ABOUT US:GETNETご紹介

現場のリアルから生み出される
“本当に釣れるルアー”を目指して

琵琶湖で大ブームとなった“跳ねラバ”、そして今や全国に広がった“直リグ”を生み出した、船長こと杉戸繁伸が、20年以上にも及ぶ琵琶湖プロガイドの経験を生かし、長年、本当に釣れると信じて使えるルアーを作りたい、という強い思いからプロデュースしたブランドが「GETNET」です。自らの経験だけではなく、常にゲストさんと一緒に釣りをする事で、本当に必要なルアーは何かを追い求め、年間150日以上の実釣期間を経て形にしたのが、ジャスターベイトシリーズなのです。
またGETNETのネーミングについては、プロガイドの仕事として、常にゲストさんのデカバスをネット(NET)ですくう事(GET)。さらに、釣りをより楽しくするためには、仲間(ネット)を持つ事(GET)が必要で、その手助けができるメーカーでありたいという願いから、GETNETと名付けました。

船長こと杉戸繁伸のフィールドワークとして最も長いのが琵琶湖でのプロガイドです。1996年からスタートし、すでに20年以上のキャリアがあり、今もなお、年間100日以上は湖上に浮く日々を送っています。自分だけでなく、一般のアングラーと一緒に釣ることで得られる情報を、GETNETの製品開発にフィードバック。あくまでも実践主義を貫きながら、バス釣りと向き合っています。

実際にルアーを使うのは、机上ではなくフィールド。しかもその環境は、つねに変化し続けています。実践の中で使える、そして釣れるルアーを作り上げるには、さまざまなフィールドでテストを繰り返し、魚の反応をみるのが何よりの近道です。そのために、琵琶湖だけにとどまらず、野池からリザーバー、ボート釣りからオカッパリまで、釣りのスタイルを限定しないフィールドワークに、最大限の時間を費やしています。


GETNETの履歴

2013年7月 ジャスタークローラー5.7”をリリース、GETNETのWEBサイトをリニューアル
2013年4月 ジャスターシャッド4.2”をリリース
2013年2月 大阪フィッシングショーでジャスタークローラー5.7”、ジャスターシャッド4.2”を展示
2012年10月 三重テレビ「ルアー合衆国」で協賛メーカーとしてバス釣りを放送開始
2012年6月 ジャスターフィッシュ3.5”リリース
2012年5月 ジャスターフィッシュ5.5”リリース
2011年7月 ジャスターホッグ2.3”リリース
2011年4月 ジャスターフィッシュ4.5”リリース
2011年2月 大阪フィッシングショーでジャスターフィッシュ45を展示。また会場で、DVDカタログ、GENESIS OF GETNETを販売。
2010年4月 ジャスターホッグ3.3”リリース
2009年9月 ジャスターホッグ4.3″をリリース
2009年7月 GETNET設立

メーカー概要

名称 GETNET(ゲットネット)
代表者 杉戸 繁伸
所在地 〒520-0241 滋賀県大津市今堅田3-23-19
メールアドレス info(アット)getnet-fp.com
(アット)を@に打ち替えて送信してください。

当サイトへのリンクについて

GETNET
公式サイト

リンク先は必ずサイトTOPページを指定してください。
▼バナーとリンクのHTMLコードです。ご利用ください。

<a href="http://getnet-fp.com/" target="_blank"><img src="http://getnet-fp/wp-content/themes/GETNET/images/bnr_getnet.gif" alt="GETNET公式サイト" /></a>
GETNET TV
リンク先は必ず「GETNET TV INDEXページ」を指定してください。
▼バナーとリンクのHTMLコードです。ご利用ください。

<a href="http://getnet-fp.com/tv/" target="_blank"><img src="http://getnet-fp/wp-content/themes/GETNET/images/bnr_getnet_tv.jpg" alt="GETNET TV" /></a>

このページのTOPへ