霞水系ジャスターツアー第2戦 優勝は50UPもGET

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

霞水系ジャスターツアー第2戦 優勝は50UPもGET

霞水系フィールドスタッフの君和田です。5月21日(日)、霞水系ジャスターツアー第2戦が開催されました。今日は晴天無風に近いタフなコンディションでしたが、そこはメンバーの皆様が、各地でGETNETルアーを用いてたくさんの釣果をあげて来ました。

優勝は会長のDさん。

51cm 44cm 43cmでリミット達成。ヒットルアーは全て得意のジャスターホッグ2.3での釣果です。

その他にもメンバーの皆様、ナイスサイズをたくさんゲット。

話題の新商品、ブリキンでも釣果上がりました。

パラ葦の前を水面引きしたら、横からバスが吹っ飛んできたそうです。

帰着しての集合写真。あれ?あれ?右上で顔隠してるのは誰でしょうね〜?

 

釣果報告会では、今日のタフコンディションでは、皆様ジャスターホッグ2.3のダウンショットが圧倒的な釣果につながりました。

まさに食わせのエサ的なワームですね。それさえあれば充分と言う参加者もいましたよ。ブリキンでも釣果報告も入りました。

一応自分の釣果も報告します。自分はあえて、厳しい条件を自らに課していました。
必ず複数のリグで釣果あげることを目標にしていました。そのため、試合中も1匹釣ったらそのリグは封印。結果4つのリグでバスに会えました。

安定のジャスターホッグ23のダウンショットから始まり、ジャスターフィッシュの水面ライブベイトリグ。

ジャスターホッグ33のヘビダン。ホッグ丸呑みされてました。

締めはジャスターシャッドのジグヘッドスイミング。がっつりバイトしてきました。

結果、自分は順位は届きませんでしたが、複数のリグで、いろんなコンディションのバスを見つけて回る事ができました。

護岸際を動いているバスや縦ストシェードに浮いていたバス、水門護岸角に待ち伏せしているバス、巾着の周りにいるバスなどなど、試合後の皆様との報告会での意見交換会も含めて、バスとの駆け引きを感じられる楽しい1日となりました。

ぜひ皆様もGETNETルアー使用してみてくださいね。

« »

このページのTOPへ