琵琶湖オカッパリで水面炸裂、56cmをGET

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

琵琶湖オカッパリで水面炸裂、56cmをGET

山原です。9月30日(土)、琵琶湖・東岸オカッパリの釣行レポートですこの日も夜明けと共に出撃。朝晩だいぶ寒くなりました。

ローライト・無風の良い感じ。湖面を眺めて歩いていると、今日は沢山ベイトが回ってきてるみたいで、釣れそうな雰囲気満点❗

毎週変わるカバーの様子を見ながら、釣りするエリアを見極めます。
良さげな場所に入り、まずはジャスターフィッシュ5.5のネイルリグで表層チェック。

数回のミスバイトのち、カバーのエッジに差し掛かったとこで水面が激しく割れます❗しっかり喰ったのを確認してフルパワーフッキング❗

カバーエッジで掛けたので、強烈な絞り込みとジャンプにと、ナイスファイトで楽しませてくれたのは…いきなりドカーンっと、56cm❗

ヒットルアーは、ジャスターフィッシュ5.5(コアユ)のネイルリグ。ネイルシンカーは2.2g。朝一から幸先良くビッグフィッシュ登場で、逆に何か起きそうで恐い❗

案の定、何か起きました。それは今日は、やたら水面割れてバイト多いけど、全くノラナイ日でした。今期一番の当たり日なのか、周囲も良く釣れてました。そんな中、やっと自分にも追加フィッシュ❗激しく水面を割ったのは、45cmのナイスフィッシュ❗

今回も、ビッグフィッシュが出て良かったです。が、しかし捕れなかった魚が多いのも事実。多くの反応が得られて選択したエリアや誘いかたが間違ってないてすが、まだまだ修行足りませんね…。

もう、カバーでの表層ゲームにジャスターフィッシュ5.5のネイルリグは欠かせませんね~🎵

シャッドテールも引きましたが、波動が強すぎるみたいで、バイト数激減…。
その日の状況に上手くアジャスト出来たこの日は、二桁バイトありました。

しかし、その殆んどを掛けれなくて悔しいので、タックルバランス考えて修行あるのみです。

« »

このページのTOPへ