ラストの琵琶湖オカッパリで50UP

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

ラストの琵琶湖オカッパリで50UP

久米です。12月28日の琵琶湖オカッパリレポートになります。

午前中にバタバタと来年の段取りをし、どうしても釣り納めを琵琶湖と思い、お昼前に琵琶湖in。雨、パラパラ雪のコンディションでかなり寒い状態。

1場所、30分程度で足早にポイントをキャスト、目視でベイト等をチェックしていきます。

主に狙っていったのは、この時期、風裏になりやすく、他の場所よりも深場が各所にあり、ハードボトムに絡む、縦ストラクチャーを中心に狙いました。

すると、そのようなエリアでベイトを確認。そこで、頼れる、ジャスターフィッシュ3,5野エビブルーを、1,8㌘ダウンショットを、捨て糸30㎝、バマスフック4番でリグり、周りより深いポイントにキャスト。

移動を極力抑えたシェイクでアクション。引っ掛かりを感じたトコロで、何時もより長目に動かしていると、コッ、ロッドティップが入るまで、そのままアクションし、フックセット。

かなり走り、擦られましたが、無事キャッチできたのは、歴戦の風格ありの52㎝。今年一年の良い釣り納めとなりました。琵琶湖、GETNETに感謝ですね。

12月の琵琶湖オカッパリ、ジャスターフィッシュ3・5(野エビブルー)での捕獲率が異常に高くなっております。年末年始、琵琶湖オカッパリに行かれる方は、是非試してみて下さいね。

« »

このページのTOPへ