琵琶湖オカッパリ、ラインテンションを抜くのが重要!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

琵琶湖オカッパリ、ラインテンションを抜くのが重要!!

山原です。前回の続きとなるレポートです。5月5日(土)の琵琶湖・東岸オカッパリは、前日の強風がこの日もほぼ1日続き、濁り&水温低下で、なかなかバイトをえられませんでした。

しかし、17:00ぐらいからようやく風が収まりだしたので、昼間ベイトが溜まっていた風裏に入り、一昨日好調だったジャスタークローラー47のネコリグ(1.3g)で丁寧に探っていきます。

すると、ウィードに軽く引っ掛けてステイさせていると、ブルーギルが当たってきたので、ラインテンションを抜いて遊ばせていると…突然、何かに引ったくられました‼️

焦らず巻きあわせてして、この日最初の魚の引きを楽しみ、無事ネットイン❗

朝から苦戦続きだったので、嬉しい一匹❗サイズも45cmでコンディションも良い綺麗な魚が来てくれました‼️

今回もジャスタークローラー47のネコリグ(1.3g)❗カラーは、濁りもあったのでスカッパノンブルーフレーク。最後まで、信じてキャストしなければなりませんね❗

« »

このページのTOPへ