バイトは多い、とにかく使いやすいスイムベイト

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

バイトは多い、とにかく使いやすいスイムベイト

愛媛のMゾ~です。今年のGETNET新製品といえば、、、ブリキンスイマーJr.ですよね!!!

ボク個人としては、、、Jr.は【アベレージヒッター】そんな印象を強く受けます!サイズダウンした分かわいいサイズからのアタックも増えます。

もちろん萩野さんみたいにでかい魚も釣れるスイムベイトでもあります♫
使用感においては飛距離も出るしストレスを感じることなくテンポよく投げ込んでいける感じでとにかく使いやすい!!!

そんなこんなでかなりの数の魚をかけてきましたがボディも丈夫でなかなか壊れませんでした。

フィールドコンディションや狙う魚に応じてオリジナルとJr.の使い分けをすれば楽しい釣りができます!
またスイムベイティングが苦手だなと感じている方がいましたら是非Jr.を手にとってみて欲しいです(^^)もうすぐ発売なので楽しみにしていて下さい!

以上愛媛のMゾ~からでした。

琵琶湖オカッパリ、ズル引きの季節です

久米です。4月7日の琵琶湖オカッパリレポートになります。

4月7日土曜日、この日は昼過ぎまでのリミットがあり、朝1番から本命ポイントに入るも、天気予報通りに風が強くうねりもあり、更にかなり寒い。

少しでも、太陽が当たり、風をブロックしてくれる場所に入りますが、そこは釣り人皆同じ。

空いているトコロの中でも、人が撃ち憎そうなスポットにジャスターホッグ3,3&直リグ7㌘をキャスト。

着低後は、しっかりステイさせて、ズル引きし、ロッドのワンストローク後またステイ、バイトはステイで入り、巻き合わせでフッキング。体高のある40アップを幸先よくキャッチ。

続け様に池元さんが、ジャスターフィッシュ3,5スモークフラッシュイベントカラーのダウンショットでナイスキーパーを。

時間が経過し、少し魚が浮いた様に感じたので、自分もベイトフィネスによるダウンショットに変更。リーズ絡みを狙った1投目。

いきなりロッドが入り、こちらもキーパーサイズながら、良く引いて楽しませていただきました。

他の釣り人さん達も、数、サイズ共にキャッチされており、楽しい時期です。

手堅く魚を釣るならば、ジャスターフィッシュ3,5のダウンショットをキャストしていただければと思います。

霞水系オカッパリ、スイムベイトで連発中

こんにちは。関東フィールドスタッフのピロです。

現在、自分がホームにしている霞水系もスポーニング真っ最中。この魚を釣るのが意外に難しいんですが、その中でもできるだけ活発に補食する魚を狙います。

キーになるのは、風 & レンジキープ。風を正面から受け過ぎず、少し抜けるようなエリアがオススメ。

そしてそんなエリアで、最近デカいのが連発している釣り方が、ブリキンJrのデッドスロー。ルアーが見えるか見えないか位のレンジをキープする事。そして、デッドスローに巻くだけ。

このブリキンJr、特にサイズ感が最高で、プレッシャーの掛かった霞水系オカッパリエリアでも、ただのチェイスで終わらず、食ってくるので助かっております

また、スポーニング終わってアフター時期にも、このデッドスローの動きに魚がメッチャ反応すると思うので、これから出番が多いと思います。

なお、このブリキンJrですが、4月27~28日に発売されますので、是非霞水系でも使ってみて下さいね。

このページのTOPへ