7月27日(金)はフィッシング遊名古屋南店でイベント

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

琵琶湖オカッパリ、一発目から54cmでした

山原です。今年は仕事が忙しく、やっと初釣りです。完全に出遅れた感ありますが、4月28日&29日と琵琶湖東岸オカッパリに出撃してきました。

例年なら、片っ端から各エリアを見て回って、ほぼ1日無駄にするのですが、今年は事前情報に乗っかって、釣れている?釣れていた?ポイントに直行❗
とりあえず隣の方に声かけて空いている端っこに入らせてもらいました。

さすが人気ポイントだけに早朝から人だかり…。プレッシャーを考慮してライトリグから始めます。

チョイスしたのは、GETNET ジャスターフィッシュ45のジグヘッドリグでのボトストです。

カラーは青ジャコで、ジグヘッドの重さは1.4g。ジグヘッドは当然オーナーばりのスィングヘッドです。

今回は新しく導入したタックルの感覚を掴むため、ソルト用ですが琵琶湖オカッパリでも使えないかと目論んでのタックルなので、バランスや使用感を確認しながら、前日に動画を見て予習&復習し、船長ガイドでご指導頂いた時の事を思い出しながら、丁寧に探っていきます。

すると、開始10投目?でウィードに軽く引っ掛けてステイ中に、小さくクンッ❗とティップが入り、久しぶりなので半信半疑ながら、ご指導頂いた通りにゆっくりと少しだけ引っ張ってやると、グングンと引き込んだので、ロッドを立てて巻き合わせしてフックアップ❗

なかなかの重量感に右に左にとはしりますが、8ft.のLパワーで足元の障害物も簡単にリフトさせることが出来、無事ネットイン❗

何と、今年のファーストフィッシュからいきなり50UP登場❗54cm、2500gでした。ジャスターフィッシュ美味しそうに喰ってます🎵(笑)

続けて狙っていきますが、反応が無いため、陽も高くなってきたのでシャローの様子を見に行く事に…。

前日の雨の影響で、水位UP❗濁りもUP❗UP❗
連休前半でアングラーも多いので、プレッシャーを考慮して人気の無いシャローのハードボトムの絡む葦際を悪路ジグ8gで撃っていきます。

ズル引きからのシェイクorハングオフで丁寧に探っていくと、ハングオフ後のステイで、ラインが走ったので、すかさずフッキング❗

釣れたのは…48cmでした。悪路ジグ、良い仕事しますね~🎵
ハードボトムやカバー際を探る時は重宝します。

悪路ジグのトレーラーには、鉄板コンビとなる、GETNETジャスターホッグ33がオススメ❗カラーは、上州屋オリカラのスカッパノン レッド&ブルーフレーク少量ラメ仕様です。

初日はこれにて終了となりました。翌日に続きます。

悪路ジグ&ジャスターホッグは最強のコンビ。水中でのアクション、是非ご覧下さい。

14日、週末の琵琶湖オカッパリ情報、最大54cm

久米です。4月14日の琵琶湖オカッパリレポートになります。

朝1番は、防寒着を着ないとダメな冷え込みの琵琶湖オカッパリ。まずはフィーディングポイントを、この時期定番のジャスターホッグ4,3上州屋オリジナルカラーのテキサスリグでスタート。

答えは、3投目に。ゆっくりズル引きし、ストローク後にステイ。バイトは明確に入り、焦らずロッドティップが入ってからフルフッキング。

サイズは40㎝ですが、プリスポーンの良い魚体。

別の場所を回っていた池元さんが、ジャスターシャッド3,2の通称テロテロ引きで、45㎝をキャッチ。

このテロテロ引きのセットは写真のとおり。殆ど引っ掛かる事なく、超スローにまさにテロテロ引けるので、オカッパリではかなり釣れます。

小移動をした後、風が吹いたタイミングで、もう一度朝と、同じポイントに入り直し、少し時間も経過していたので、お次はジャスターシャッド3,2の三ツ又キャロで遠いポイントを攻める事に。

アクション的には、ロッドで10時~12時の感覚でゆっくりズル引き、ワンストロークの後は、ラインスラッグを出し、キッチリステイ。

こちらも、ステイ時にバイトが入り、遠投しているので、巻き合わせてファイト開始。

無事キャッチできたのは、54㎝の3400グラム。人はいましたが、吠えました。

その後、小移動ののち、草村さんがジャスターシャッド3,2でGET。

リグは直リグにセット。ジャスターシャッドは横でも縦の動きでも、きっちりテールが動くので、色んなリグで使えるので、非常に便利です。

日によって、ジャスターフィッシュが良い時、ジャスターシャッドが良い時と、日々変化があるので、その日その時で、試していただければ、釣果に結び付くと思います。

是非とも試していただきたいと思います。

琵琶湖オカッパリ同様、超ハイプレッシャーフィールドをオカッパリで攻略している映像です。参考になると思いますので、是非ご覧下さい。

バイトは多い、とにかく使いやすいスイムベイト

愛媛のMゾ~です。今年のGETNET新製品といえば、、、ブリキンスイマーJr.ですよね!!!

ボク個人としては、、、Jr.は【アベレージヒッター】そんな印象を強く受けます!サイズダウンした分かわいいサイズからのアタックも増えます。

もちろん萩野さんみたいにでかい魚も釣れるスイムベイトでもあります♫
使用感においては飛距離も出るしストレスを感じることなくテンポよく投げ込んでいける感じでとにかく使いやすい!!!

そんなこんなでかなりの数の魚をかけてきましたがボディも丈夫でなかなか壊れませんでした。

フィールドコンディションや狙う魚に応じてオリジナルとJr.の使い分けをすれば楽しい釣りができます!
またスイムベイティングが苦手だなと感じている方がいましたら是非Jr.を手にとってみて欲しいです(^^)もうすぐ発売なので楽しみにしていて下さい!

以上愛媛のMゾ~からでした。

このページのTOPへ