ピュンリグで連発、これはデカイ!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

春らしくなってきましたよ!!

2014年3月19日ジカラバ&ジャスターシャッド

水温もやっと上昇し始め、シャローに魚が多くなってきました。琵琶湖もレンタルボートで来られた方、そしてオカッパリの方も釣果情報が出てきました。

写真は、ナイスフィッシュフォトでも紹介させて頂きましたが、3月19日にレンタルボートで出ておられた佐々木さんが、50UPをGET。

ジカラバ+Jシャッド

ヒットルアーはジャスターシャッド4,2に直ラバをセットしたもので、3,5mのウィードエリアでGETされました。

CA3B0005

また琵琶湖のオカッパリでは、連休最終日となった3月23日に東岸オカッパリで池元さんが49cmをGET。

CA3B0006

ヒットルアーはジャスターシャッド4,2のテキサスリグ7g、カラーはスパークワインでした。

0323 44cm

同日、東岸オカッパリのシャローカバーを攻めていた伊澤さんは44cmをGET。ヒットルアーはジャスターホッグ4,3のヘビテキとの事。

0319 40up

また野池の方も、浮バスが多くなり、19日、地元の野池に出掛けた新宮君が40UPをGET。

0319 40upkuti

見えバスの回遊ルートに先読みして、見事口を使わせる事に成功。

0319 hitlure

ヒットルアーは、今、野池のデカバス捕獲で好調なジャスターホッグ2,3をスモラバにセットしたもの。

P1010010

また3月24日の船長琵琶湖ガイドでは、まさにこれからド定番となるジャスターフィッシュ4,5のボトストでゲストさんが40UPをGETされてます。

詳しくは船長ブログで公開中です。

昨日から、一気に春らしくなり、気温も水温も上昇傾向になっているので、そろそろ春爆が来るでしょう。少しでも時間があれば、釣りに出掛けてみてください。

3月22日、三重テレビ放送「ルアー合衆国」で放送された内容をGETNETTVで公開しました。やっと冬から少し春に向かうも、水温はまだ9度。

そんな中、野池のオカッパリでデカバスを狙う杉戸船長と萩ちゃん。まさに絶妙なタイミングでシャローを攻めると、そこにはビックママが!!

まだご覧になっていない方、是非、チェックしてみてください。

「早春野池でデカバス狙い」を公開

3月22日、三重テレビ放送「ルアー合衆国」で放送された内容をGETNETTVで公開しました。やっと冬から少し春に向かうも、水温はまだ9度。

そんな中、野池のオカッパリでデカバスを狙う杉戸船長と萩ちゃん。まさに絶妙なタイミングでシャローを攻めると、そこにはビックママが!!

まだご覧になっていない方、是非、チェックしてみてください。

連日、野池で50UPを捕獲するリグは

今年は春が遅いのは確か。数日前の寒波でまた水温が下がっております。しかし、そんな事はお構いなしに釣り続けるアングラーが居ます。それも野池のオカッパリでの50UP。もうここまで釣ると、凄いしか言いようが有りません。

本日、またまた50UPを捕獲したらしく、早速レポートを送ってくれたので紹介させて頂きます。

野池で50UP

お疲れ様です。萩ちゃんです。

昨日までの寒波で魚がどうなったのか!!本日(3月23日)も野池パトロールに行くと、やはりシャローに魚はいますねぇ~。

見えると最近僕の得意なマメジカ+ジャスターホッグ2,3のサイトが効きます。

今日、見えたのはショアから1メートルも離れていない場所で、バスは沖を向いて止まっていました。

まずは、ショアにアシが生えている少し沖にキャストしてラインが沈むのを待ちます。今日はシェイクじゃなくズル引きで徐々に徐々に魚に近づけてくると、アシの前に折れた木の枝がありそこで軽くシェイク。

ジャスターホッグ2,3

すると魚が気づき、ゆっくり近づいてきたので、その枝をロッドワークで越えさせると、魚がスイッチオンで、突っ込んできました。

今日は3ポンドだったので、あまり強いフッキングができす、心配でしたが、めっちゃいい所にフッキングしてくれてました。

サイズは52センチでかなりブリブリさんでした。

ジャスターホッグ2,3

実は、ジャスターホッグ2,3には軽くチューニングしてあり、簡単に言えば、ボディーにラバーが数本刺してあるだけですが、それがズル引きで軽いピリピリ波動を出しており、かなりゴザリっぽい波動に近いんじゃないかと僕は思い込んでます。

後、ジャスターホッグ2,3は小さいワームですがデカイバスがかなりの確率で反応してくれます。

まさに小さな巨人!!

あの小さいパドルだけが障害物の中から見え、かつ軽いシェイクでパドルが水を押してくれる。

こんなワーム他にはないっすねぇ~。ジャスターホッグ2,3+マメジカ。一度といわず二度三度試してみて下さい。

以上、萩ちゃんからのレポートでした。この調子なら月内にまた50UPを釣るでしょうね。

そして来月からは、店内でのGETNET商品説明会がスタートします。4月のスケジュールはGETNETブログで掲載されておりますので、チェックしてみてください。

ストレートワームで有りながらテールバイブレーションを発動。障害物から外れた時、またわずかなリフトでもテールが自発的に震え、バイトを誘発。

ネコリグからジグヘッドワッキーでは特徴あるボディーデザインより、さらに水押しが強くなり、あらゆる状況でデカバスにアピールする事ができます。

既にGETNET-TVNo21で公開されている映像を、さらに解りやすく、短くまとめてみました。

これを見れば、ジャスタークローラーのコンセプトやアクションが一目瞭然。イメージから確信に変わる事と思います。

是非、このアクションを脳裏に焼き付け、フィールドで実践して貰えればと思います。

このページのTOPへ