霞水系ジャスターツアー第2戦 優勝は50UPもGET

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

寒波の野池、小さなルアーでデカい魚を釣る

image3

お久しぶりです!生きてました、オッチーです。12月11日の早朝に1時間だけ三重野池へ行ってきたので、その時のレポートです!

この日は寒波二日目で朝の外気温は2度。例年なら12月初旬のタイミングなら水温は一桁代が当たり前なんですが、今年は約2週間くらい季節の進行が遅く、ようやく水温が8度くらいまで下がりました。

朝一は全体的な感じを掴みたく、巻き展開でサーチしていきましたが、全く反応無しでした。ならば、最近練習中のジャスターホッグ23のダウンショットでスローな展開に切り替え!

image4

ダウンショットシンカーは1.8gに捨て糸は25センチくらいと、やや長め。イメージはボトムよりちょっとだけ浮いてるバスの目線やや上に合わすイメージです。

水温が下がるにつれ、クリアアップしていく野池に対して、カラーはナチュラルに水に馴染むプロブルーを選択!!

image2

ハードボトムを感じながら、ラインスラックを軽く叩くように操作してジャスターホッグのパドルだけ揺すってアクションさせると、少しだけ違和感を感じたので、スイープにアワセてみると

50センチに迫る40後半サイズのブリブリなバスが釣れましたー!!

image1

やっぱり、ジャスターホッグ23は小さな巨人ですね。

水温が低下して、コバスが動きにくくなるタイミングになると、この小さなサイズ感でブラインドでもデカイ魚が釣れる確率は格段に上がります!!

冬のリアクションの釣り、そして究極にスローな食わせの釣り、二つの釣りを状況で変えながら今後の冬のバスフィッシングを楽しみたいと思います。

冬の野池で連発モード。小さな巨人がなぜ冬の野池で釣れるのか!!この動画をチェックです。

ディープが絶好調、バイト多発。40UP×8本、その他

dsc_0105

自称フッキングパパことリブレメンバーの橋本圭介です。季節は初冬を迎えた12月上旬にホームグラウンド琵琶湖北湖へ釣行しました。

湖が荒れる事が多くなるこの時期には、お目当てのポイントに到達できない事も多いのですが、当日は無風だった事から各所を探っていく事が出来ました。

dsc_0103

先月に比べて、若干の水温低下は確認できたものの、10月から好調だった水深10mのハードボトムを定番のジャスターシャッド3.2“のダウンショットで攻めていくと、ベイトを飽食している
ポットベリーな40㎝オーバーを2人で8匹程キャッチする事が出来ました。

dsc_0105

水温低下が影響しているのか、以前まで頻繁にバイトしてきた30㎝程の中型のバイトが無くなり、バイトしてくるバスは全て40㎝オーバーの良型ばかり、掛けた後の引きも素晴らしくワンサイズ上のバスを掛けたかの如く、数回の締め込み後でのランディングとなりました。

dsc_0114

当日の極め付けは、同船パートナーの広沢君がキャッチした53㎝/2,800gで、お腹の中には多数のベイトが入ったままのようでした!魚探の映像でボトム周辺にベイトが写るタイミングにバイトが集中し、10m前後の水深を魚が回遊している模様でした。

dsc_0117

ディープのバスが食べているベイトフィッシュは大きくなく、シシィベイトでありながらサイズと比較してテール部が繰り出すバイブレーションの激しいジャスターシャッド3.2“を使用する事が最大のキモとなっていました。

img_20161120_1546451

『使用タックル(橋本)』
○ロッド:シマノ ゾディアス168L-BFS ○リール:アルデバランBFS
○フック:オフセットタイプ#2 ○シンカー:TG 4g程度 ○ライン:フロロ8lb/リーダー部にフロロ12lb

『使用タックル(広沢君)』
○ロッド:シマノ エクスプライド163ML-BFS ○リール:スコーピオンDC
○フック:オフセットタイプ#2 ○シンカー:TG 5g程度 ○ライン:フロロ8lb/リーダー部にフロロ12lb

50UPを捕獲、まだまだ釣れるピュンリグ

image1

愛媛の森永です!先日5日。ホームのクリークへ遊びに行ってきました!この日は前日に降った雨の影響でクリアアップしつつあった水に少し色がついた感じ。

image3

日が差して暖かくなるタイミングでシャローエリアをチェックしに行くと早々にターゲット発見!すかさず投げるのはジャスターフィッシュ3.5のピュンリグ。

image2

着水で気づかれないくらいの距離へアプローチして徐々に視界へ入るよう近づけると猛ダッシュでバイト。コンディションは良くないものの長さは申し分なし!嬉しい50アップでした。

まだまだ釣れるピュンリグ。まだまだというか年中!!!やり込めばどんどん楽しくなるリグ。
ピュンリグおすすめですよ~。

以上森永でした。

このページのTOPへ