6バイト3フィッシュ、秘訣はトレースコース。

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

霞水系のオカッパリで手堅く釣るには、これ!!

こんにちは。関東ゲットネット、プロスタッフの百目鬼(どうめき)です。2017年も3月となり、霞水系のバスも動き始めました。

冬の時期は、水深2~3ⅿのショアラインに沈めてあるテトラを、ジャスターホッグ2.3のダウンショットで狙い釣れていました。

3月に入り、水温が10度前後になってくると、シャローに上がってきたバスが釣れるようになります。

冬に枯れたアシの周りは、ジカリグにジャスターホッグ3.3、まめジカリグにはジャスターホッグ2.3をセットして狙います。

3月半ば以降は、産卵を意識したデカバスがハードボトムのシャローエリアで釣れ出します。垂直護岸や水門などをジャスターホッグ2.3のダウンショットで狙うと、一発デカイのが釣れることもあります。

今年も霞水系では、ジャスターホッグ2.3が手堅く釣れ、大活躍する事になるでしょう!

それと、楽しみなのがブリキンですね。
デットスローに巻くだけでバスを誘い出せるスイムベイト!霞水系の釣果報告をお楽しみに。

以上

早春リザーバーのオカッパリでで50アップ連打!

Mぞーです(^^)、先日23日はGETNET四国支部のミーティングDay!ということで春らしい個体を求めて旬なエリアをチェックしてきました♫

何か起こりそうな雰囲気がバシバシと伝わってくる早春のリザーバー。と、開始早々、山本君が先制パンチ!スピナーベイト+ジャスターフィッシュのコンビで50.5cmを水揚げ。

他40アップ連打!!!ウエイト調整&バイトマーカーとしてジャスターフィッシュがいいんだとか♫

そんなこんなでいつも通りプレッシャーのかかる展開になりましたが窮地を救ってくれたのはやっぱりブリキンスイマーでした。

お腹にネイルシンカーを入れて1.5mくらいのレンジをキープしてゆっくりリトリーブ。そして張り出した岩の下のエグれにさしかかった所で控えめにモグモグとついばむようなバイト!

ガツンと合わせてきっちりランディング。超筋肉マンな重量級!
春らしい個体は53センチと納得の1本でした♫

そしてミーティングも終了し帰りにふらっと立ち寄った川でおかわりフィッシュを追加!これまたコンディション抜群!!!

最近ほんとにブリキンしか投げてない。それくらい信頼できるし楽しいアイテムです!発売まであと少し。是非手にとって見て下さい♫

まさに修行?早春の五山川でブラックバス探し 「ルアー合衆国」を動画で公開

3月25日、三重テレビ「ルアー合衆国」で放送された内容を動画で公開。舞台は冬からら春に変わりゆく岐阜県五三川で、以前情報はかなり厳しい様子。

そんな中、今回は杉戸船長と萩ちゃん、さらにオッチーがデヴュー。3人の全く異なった釣り方で、魚を探していきます。

このページのTOPへ