今の北湖ベイトパターンは、マッチ・ザ・ベイト

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

壁当てでスイッチオン、ピュンリグでの小技が効いた

愛媛のMぞーです!朝晩は秋らしさが際立ってきましたが日中はまだまだ暑さも全開なこの頃。クリーク上流エリアで魚を探してみました!

水悪いな、、、なんて思いつつ川幅の狭い水路まで釣り上がって行くと水深こそないものの綺麗な水が流れていました。

するとボトムでじっとしているブラックを発見!!!

急いでピュンリグをスタンバイして着水音をなるべく抑えるために壁にワンバンさせてアプローチしてやると猛ダッシュでバキューム♫

壁に当てた音でスイッチが入った感じでした!あいも変わらずピュンリグでサイトな日々ですが、、、やっぱりこの釣り楽しいですよ〜。

やめられません!笑皆さんも是非!!!また、ブログ『MぞーのブラックHUNT』with GETNET.も日々更新中ですので、よろしくお願いいたします。

週末の琵琶湖オカッパリで、太い56cmをGET

山原です。9月2日(土)琵琶湖・東岸オカッパリのレポートです。この日は朝からの強風予報でエリア選択が難しいなと思いながらも、カバー撃ちで勝負。

風でPEが煽られて、真っ直ぐ落とせなかったり、バイトが取りづらい状況でしたが、タイミングを変えてポイントに入り直し、クオリティフィッシュをGETできました❗

カバーに撃ち着底後のステイで突然引き出されるラインに、慌てずしっかり送ってフックアップ❗

ヒットルアーは、GETNETジャスタークローラー6.7の直リグ1oz。カラーはスカッパノンブルーフレークでした。

サイズは56cm。しかし、この体高ヤバイです(笑)縦に置いても立つんじゃないかと思うくらい…(笑)ウェイトは3キロは越えてるでしょうか…。(こういう時に限って持って来てない❗)

そして、この日は他のポイントでもジャスタークローラーの直リグが反応良好でした。この他にも、ジャスタークローラー5.7の直リグ14gで、バイト多発❗40upもGET.30cm以下が8バイト3フィッシュでした。

カワイイサイズなのと、この日はシンカーバイトが多く、フックアップしなかったのが多かったですが、各ポイントとも魚は気配は十分。

ルアーローテーションやカバーの種類、地形変化などを絡めて行けば、沢山の反応を得られると思います。

これから秋になるにつれて、ターンオーバーも絡んでくるので、シャローカバーゲームが楽しくなりますよ❗

愛媛遠征その② 

萩ちゃんです。四国遠征2日目、朝一は、野村ダムまで行きましたが、プレッシャーなどで、魚が上流まで中々上がってこない中、マーシーはいいサイズ釣ってましたねぇ~

すぐに野村を見切り次のリザーバーで、ここでもマーシーが大暴れ!ジャスターホッグ23で釣りまくってました。

そして僕は中々サイズアップができず、40あるなしを、ジャスターフィッシュ35のネイルリグでひらっていく感じ。

見えている魚はあきらかにエビ系を捕食している感じやったので、ジャスターホッグ23が最強でした。

そして夕方前にクリークに戻りまたまたサイト。サイトを練習しているオッチーが夕方のワンチャンスをものにしました。ジャスターフィッシュ35ピュンリグ!!

回遊の魚や、ドリフトで釣るのではほんまに最強でした。この魚を最後に2日目は終了しました。

そして3日目はかなりスロースタート!!フィールドには9時ぐらいに着いたかな?朝一は、オッチーが。今回は、ジャスターホッグ23でのサイト、エビ喰いやゴリ喰いのバスにはかなりマッチザベイトです。

3日目は、正直いい魚はこれだけでした。

色々リザーバーをランガンしたのですが、初めてすぎて降りる場所もわからない…

魚も見えない…魚は釣れたのですが、虫系や、シャッドのリアクションなどが良かった感じがしました。何より子バスが元気すぎて、何をしても子バスに襲われる感じでしたね。

こんな感じで今回の遠征は終わっていきました。来年もまた遊びに行ってきます。

このページのTOPへ