ロックフィッシュ好調

ロックフィッシュ好調

 

ロックフィッシュ

お久しぶりです。中原です。ここ最近はまともな休みも時間もなく、東播野池から遠ざかってしまっていますが、仕事終わりや仕事前の数時間、神戸の海で竿を振って癒されています。

神戸港 ロックフィッシュ この時期になると例年通りロックフィッシュが好調でいい時は二桁は軽く越えるときもあり、バスと同様のタックルで遊べるので毎年この時期は空いた時間を見つけては海に通っています。

根魚が釣れるルアーこのロックフィッシュに好反応を見せているのがジャスターホッグ2.3。

これを2.3~3.5gのジグヘッドでボトム、漁港の岸壁などを探っていくのですが、バスと同様に硬いところや複雑に入り組んだところを好むので、そういったところを攻めて行くと魚がいれば一撃で食ってくれます。ウェイトは水深や風などで使いやすいウェイトを選んでいます。

根魚あまり重過ぎると根がかりが多発してしまいますので、2.3g程度が使いやすいウェイトと思います。また意外にもシナモンブルーフレークやスカッパノンなどのバスカラーも好反応。

ジャスターホッグとエビ釣り上げたときにエビを吐き出したのですが、よく見るとサイズも色もジャスターホッグ2.3とそっくり。ジャスターホッグ2.3が好反応なのもうなずけますね。

根魚が釣れるルアーカラーローテーションですが、常夜灯などがある比較的明るいスポットでは、シナモンブルーフレークやスカッパノンなどの地味系のカラーを使用し、暗いスポットではピンク、グロー、チャートをよく使用しています。 夜の海は寒いですが、数もサイズも釣れるので是非トライしてみてください!!

 

« »

このページのTOPへ