野池で50UP、とりあえず釣りたいならこれ!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

野池で50UP、とりあえず釣りたいならこれ!!

お疲れ様です。オッチーです!!

秋も深まり晩秋になりました。バスのポジションも絞りにくくなってきましたね!そんな、難しくなりだした三重野池に短時間釣行へ行ってきました。

実は50アップを釣った前日も仕事帰りに少しだけ野池に行ってました。
その日はデカイ魚は釣れませんでしたが、シャローカバーにデカバスを確認!

次の日の朝は放射冷却もあるので、絶対にそのカバーに魚が付くと確信して、朝練へ。

ラバージグを直接カバーに撃つか、カバー周辺をジャスターフィッシュ35のDSでスイミングさせるかの二択で迷いましたが、まずは周辺をDSでスタート!

水深は50センチ弱のドシャローで普通なら0.9gか0.6gのシンカーを選択するのが妥当ですが、あくまでもボトム付近をスイミングですし、リアクション気味のアクションもつけたくて、2.6gを選択しました。

開始早々にアッサリ食った50アップ!!感無量でしたね。釣れる時はそんなもんです。笑ただ、前日の状況把握やヒントを踏まえた魚だったので、やっぱり嬉しいですよね。

ジャスターフィッシュを選んだ理由は波動がどうとか、サイズ感がどうとかではなく、単純に「釣れるから」この理由が1番。

あえていうなら、ジャスターシャッドよりも水を受けないので、逃すアクションに向いてるからくらいかな?笑時間がないけど、まずは釣りたい!僕が絶対に釣りたい時は、ジャスターフィッシュ35は鉄板です!

色んな方が使って頂いてると思いますが、釣りたいときは、まずはジャスターフィッシュ35で決まりでしょう!!!

ジャスターフィッシュ3.5のDS、水中ではこんな感じで動いております。

« »

このページのTOPへ