お盆休みの五三川&養老水系は釣り人だらけ、その中で45UPを連発!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

お盆休みの五三川&養老水系は釣り人だらけ、その中で45UPを連発!!

フィールドモニターのセイゴです!8月16日、連休中の五三川&養老水系での釣行レポートになります!

丁度台風がすぎた直後の為、増水が激しく満水になった五三川。満水になった為、普段陸の場所やカバーも水が浸かった状態だったのでメインはジャスターホッグを使った直リグでアプローチしていき、インレットなどはダブルフラッシュスピンを使ったアプローチをしていきました!!

まずは太陽も出ていたので、シェードが多いオーバーハングが多く点在するエリアに入り丁寧にカバー撃ちをからスタート。

ジャスターホッグ3.3の直リグをフォール→ステイ→シェイク→ステイを繰り返していくとアベレージサイズが連発!

その後もランガンしていく中で、シェードになっている中でも風が当たるアシや水の動きが多い場所を重点的に狙っていくと、フォール後のステイで今までよりも強いバイト!上がってきたのはコンディション抜群な45upでした!!

ジャスターホッグ33を使っていく上で大切になっていくのはやはりステイ時間、

ステイした時にジャスターホッグが斜め立ち姿勢になり水流などでフワフワと自然なアクションが出ている時にバイトが多いイメージです!このアクションを出していく事を意識し、丁寧に誘っていくと魚のキャッチに近付いて行きます!

ラストの夕まずめの時間は水の動きが激しくベイトも集まるインレット周辺を狙いに変え、フィーディングで差してくる魚狙いで、ダブルフラッシュスピンを使い攻略しました!

台風後なのもあり普段よりも流れが強く出ているインレットに対し、ある程度扱いやすい7gを使い、流れに差しているベイトの群れの奥に送り込みバスは待機しているであろうヨレにカーブフォールさせると一撃でひったくるバイト!ラストにコンディション抜群な45upのキャッチに成功しました!

流れの中でもアピールが強くスピーディーにアプローチしていく事の出来るダブルフラッシュスピンに、カバー撃ちでの究極のナチュラルアクションの出せるジャスターホッグの直リグ。五三川でも出番が多いと思います!是非お試しください!

只今、ジャスターホッグのフリーリグの動画がが公開されているので、是非参考にして下さい。

« »

このページのTOPへ