秋の五三川、ピュンリグで連発!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

秋の五三川、ピュンリグで連発!!

フィールドモニターのセイゴです!10月11日、五三川半日釣行のレポートになります!

五三川は秋らしく魚は各エリアに散っている状態です。この日は1日無風のローライト、魚はシャローに上がりフラフラしているのが見える中、スピードのあるルアーには反応がなくスローな動きがキーになり、ジャスターフィッシュ35のピュンリグでのアプローチが活躍しました!!

スタートはカレントもなく、水質悪化しているのがわかったのでワンドの出入り口や張り出した岬など、少しでも水通しの良いエリアを選び、回遊する中でも止まりやすい沖の杭やレイダウンを重点的に狙っていきました!

まずは沖からI字引きでゆっくりひいてくる、どこからともなく飛んできてバイトが連発!!ナイスコンディションな魚からアベレージまで連発しました☆

その後もアベレージのキャッチが続く中で、水が動きだし流れのヨレにベイトが溜まり出したので、流れとヨレの境目を重点的にアプローチしていくと、またもやアベレージサイズが連発!

そんな中でも付いてくるけど、ただ巻きだけではバイトしてこない魚にはトゥイッチで誘いリアクション要素を入れてあげると、すぐにバイト!魚をキャッチ出来ました♪

ジャスターフィッシュシリーズは使い方が豊富な事もあり、状況変化が激しい五三川にはベストなルアーです!

止めて誘いたい時や、ボトム付近をスローに誘いたい時などはダウンショットテンポよく誘いながら、縦の動きも活躍する場ならネイルリグ浮いているバスへのアプローチ、サイトフィッシングはピュンリグと僕は使い分けています!!

浮いていてもなかなか食わない、スイッチが入れれないなど、少しの状況変化でもなかなかバイトが出ず苦戦する時も多くなるこの時期の五三川ですが、ピュンリグでのアプローチは冷え込むまでまだまだ効いてくるので是非お試しくださ

«

このページのTOPへ