冬のサイトでも、サイズの使い分けは必要!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

冬のサイトでも、サイズの使い分けは必要!!

Mぞーです。2020年1月釣行レポート(ダウンショットサイト編)

サイトゲームにおいてダウンショットリグは個人的に一年通して最も多く使うリグです。

ボクの主軸ネタはフィッシュ2.5&3.5とホッグ2.3。昨年のハイシーズンにおいては2インチ兄弟が大活躍しサイトの鉄板ネタになりました。

が、しかし!クリアアップしたフィールドやプレッシャーのドスンとかかったタイミングにおいては2インチクラスではなく3インチクラスを使う場合もあります。

食わせ能力に特化した2インチクラスですが、魚に気付いてもらう力は弱くターゲットの近くに投げなければ気付いてもらえないこともしばしば、、、
シンカーの重さにもよりますが近くに投げすぎて着水音で逃げちゃう事も多々あります。

そういった時は3インチクラスの出番!

1サイズ大きくしたことでアピール力が上がり遠くからでも見つけて貰えるようになるのでターゲットと投げ込むポイントとの距離が取れて着水時のプレッシャーも軽減されることで獲れる魚も増えます!!!

サイト、フィネス=小さいワーム。これが主流かと思います。

ボクもベースはそうだし間違いではないかと思いますが、タフな状況だからより小さく、よりフィネスにといった偏った考えでは獲れる魚も減ってしまうのかなと思います。

型にハマり過ぎないことが大切なのかな、、、と自分に言い聞かせて次もまたいい魚と出会う為にフィールドに足を運びたいなと思います♫

« »

このページのTOPへ