シャッドのズル引き反応続く!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

シャッドのズル引き反応続く!!

image3

3月27日、午後からの数時間、琵琶湖・東岸オカッパリに出掛けた有野君が、ブリブリの46cmをGETしたとの事。

スパークワイン

ヒットルアーは、ジャスターシャッド4.2(スパークワイン)のヘビダンで、ズル引き。水路系の水温は15℃近くなっているエリアも有り、いよいよヘビダンの季節になってきました。

DSC_1304

また同日、同じく東岸オカッパリに釣りに行った久米さんも、45cmをGET。

DSC_1295

こちらも、やはりジャスターシャッド4.2(スパークワイン)のヘビダンとの事。

最初は7gでズルズルしていると、バイトは有るが、のらないバイトが多発。そこで5gにすると、この魚がヒットしたとの事。この辺の微妙な差も春らしくなって来ました。

昨年も、琵琶湖・東岸オカッパリにおいては、この時期から、ジャスターシャッド4.2のフリーテキサスやノーシンカーそしてこのヘビダンが好反応でした。

同じ、ワームでも、リグや使用するウエイトによって反応が激変するので、その日の状況に応じて色々試してみてください。

只今、GETNET-TVでは噂のピュンリグの動画を公開中です。再現性が高い釣り方なので、是非参考にして貰えればと思います。

« »

このページのTOPへ