湖畔はシャッド、湖上はフィッシュか!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

湖畔はシャッド、湖上はフィッシュか!!

DSC_1311

週末は凄いハイプレッシャー下になる琵琶湖・東岸オカッパリですが、3月28~29日と久米さんが出撃。早速レポートを送ってくれました。

お疲れ様です。久米です。土曜日の東岸オカッパリですが、前日と比べても、朝の冷え込みも幾分かマシに思いました。しかし水温は下がっており、またショートバイト。

そこに、杉戸船長からのアドバイスがあり早速試してみる事に!

DSC_1317

ジャスターシャッドのショートダウンショットです。シンカーも重い目で素早い動きを演出するとの事。すると、直ぐ様、結果が出ます!あれだけショートバイトだったのが、ものの見事にフッキング。

0328

40アップを捕る事が出来ました。バイトの出るスポットは、やはりハードボトムのある変化。
カラーは、前日と同じスパークワイン!何故か、効きますね~濁りには、淡いピンク!
是非試していただきたいですね。

DSC_1316

そして、29日となる翌日は天気予報通りに雲が広がり、それほど寒くない朝。水温の低下もキツくなく、良い感じと思いきや、なかなか渋い。

前日反応があったジャスターシャッド4.2(スパークワイン)のショートヘビーダウンショットで、べジテーションの絡むハードボトムをリアクション気味に探ると、何とかバイトが出て36cmをキャッチです。

その後も、要所要所を丁寧に探るも反応無し。魚も動いたかと、探しに回りますが本格的な雨。少し冷たい雨、これでプレッシャーが下がってくれれば、期待できるかも。ですが、自分も濡れてしまい残念ながら撤収となりました。

次回の為の場所を確認できたのは、次に繋がるかな!

以上、久米レポートでした。

P1060541

本日30日の船長琵琶湖ガイドではブリブリの55cmを捕獲。ジャスターフィッシュ4.5のボトストで釣れました。

湖上は、例年どおり、ジャスターフィッシュのボトストに反応が良くなっております。ただ、昨日の結果とは少し異なるところも有ります。詳しくは杉戸船長ブログで公開中ですので、参考にして下さい。

3月28日、三重テレビ放送「ルアー合衆国」で放送された内容を動画で公開しました。
手強い早春の野池で単日ロケ。そのリアルな映像を是非、ご覧ください。

« »

このページのTOPへ