初釣りは北湖東岸オカッパリ、2時間で二桁越え

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

初釣りは北湖東岸オカッパリ、2時間で二桁越え

CIMG2315_R

1月2日、お正月としては最高のお天気で、朝から暖かい。そして午前10時過ぎ、あまりにも良いお天気なので、何かで外に出たい気持ち。そこで、高橋会長が北湖東岸オカッパリに初釣りに行かれるので、それを見学する事に。さらに藤本君も同行。

そしてフィールドに着くと、既に等間隔にアングラーが並んでおり、まさに管理釣り場の感じ。ここまで釣り人が多いとは少しびっくりです。

そこで、アングラーが少ないエリアからチェック開始する会長でした。

CIMG2291_R

すると、開始10分前後で、GET。2016年の初釣りをあっさりクリアーです。

CIMG2292_R

ヒットルアーはもちろんジャスターホッグ2.3のDS。カラーはプロブルーでした。

CIMG2300_R

その後も、バンバン反応が有り、次々にロッドを曲げてGETしていく会長。

CIMG2299_R

ヒットルアーは全く変わりません。

CIMG2309_R

さらに、ナイスサイズがヒットするも、それはバラシ。しかも2発も。魚が見えていただけに非常に悔やまれます。

CIMG2319_R

ラストに、ナイスサイズもGET。

CIMG2318_R

ヒットルアーは同じく、ジャスターホッグ2.3ですが、カラーをシナモン・ブルーフレークに変えてのGETでした。

時間にして2時間程度。その時間で、軽く二桁越えの13匹GETした高橋会長。2016年の初釣りは無事完了のようです。

CIMG2303_R

会長が主に狙っていたのは、お得意の足元撃ち。さらにカバーが形成されているスポットでした。

CIMG2305_R

さらに言えば、ギルバイトの多いカバーをより時間を掛けて狙っていたようです。

CIMG2293_R

会長セッティングはご覧のようです。シンカーは3g前後、下糸の長さは約20cm前後。

CIMG2312_R

後は、丁寧に落としていくだけです。

CIMG2306_R

会長が使用していたタックルは以下のとうりです

ロッド:シマノ・エクスプライド263L-S
リール:シマノ・ヴァンキッシュC2500HGS
ライン:サンライン・FCスナイパー5ポンド

越冬エリアでのオカッパリゲーム。セッティグを間違えると、バイトが激減するなど、明らかな差がでるので、面白く、油断すると何も有りません。

行かれる時は、ジャスターホッグ2.3、ジャスターフィッシュ3.5をお忘れなく。是非、初釣りでトライしてみて下さい。

ジャスターホッグ2.3のダウンショット、アクションはこの動画をチェックです。

« »

このページのTOPへ