春の野池、ダブルフラッシュで連発

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

春の野池、ダブルフラッシュで連発

1456524697549

萩ちゃんです。さぁ~そろそろかなり春めいてきましたねぇ〜。そぉなれば、ダブルフラッシュスピンの出番でしょ!!2月26日の夕方もちょっとだけ野池に出撃しました。

前に行った野池とはまた違う野池に行ったんですが、狙ったエリアはほぼ一緒。ブレイクからシャローフラットが広がるエリア。まぁフィーディングエリアですね。

image(4)

そのブレイクに固い物が沈んでる所を、ダブルフラッシュスピン7グラム+ジャスターシャッド4,2(コアユブルー)でゆっくり巻いてると、丁度ブレイクにある沈み物に当てて抜けたあたりでバイト!!

サイズは、45センチで中々の体つきでしたよ〜まだお腹はそこまでデカくなかったんですが、確実に春を意識している魚でしたね

image(8)

さらに、ちょっとフラットをサーチするも何もなく、また1匹目が釣れた所を、1匹目が釣れたように通す、するとまさかの同じようにバイト!!

サイズは、42センチでした。でも同じエリアで同じようにワイヤーベイトを通しここまで連発できるのは、ダブルフラッシュスピンならではじゃないですかね〜♪スピナーベイトよりもスレにくいのは確かです。

しかも今日の2匹とも結構がっつりバイトしてくれてたので安心してファイトできました。

以外にバラしが、多そうなダブルフラッシュスピンですが、これがまた以外にバレないんですよ〜

image

下にワームが付くのでがっつりバイトしてきてくれる事が多い。さらに薄皮1枚でもアイのワイヤーとアイの部分が稼働してくれるので、捻れるように刺さってくれます。

そして、僕が今日何故にジャスターシャッドやったのか?

水深が昨日行った野池よりも浅く、さらにゆっくり巻いてできるだけ広く探りたかったからです。この使い分けができるのもジグスピナー、ダブルフラッシュスピンならではですよね。

そして、今回ダブルフラッシュスピンで使用したタックルは下記のとうりです

image(7)

ロッド: シマノ・ゾディアス172M
リール: シマノ・メタニュウムMG
ライン: サンラインFCスナイパー12ポンド

比較的ロングキャストしたくて、長めのロッドにちょっと細めのラインですが、ダブルフラッシュスピンは、なぜか飛ぶので、これからの時期もかなり重宝するアイテムになってます。

来週から先行発売されるので、ダブルフラッシュスピンをGETして色々なフィールドで巻きまくって下さい!!また週末のイベントに来て頂ければ、このダブルフラッシュスピンの、ちょっとした隠し技をレクチャーさせて貰います。

2月27日(土)に放送された「ルアー合衆国」を動画で公開しました。厳しいと解りながらも、真冬の野池をオカッパリで攻略。

とりあえず魚に触りたい一心で釣っていく杉戸船長と萩ちゃん。萩ちゃんのダブルフラッシュスピンのチューン仕様は必見です!!水中映像を交えての解説をご覧ください。

« »

このページのTOPへ