10ポンドオーバーをGET。真昼の琵琶湖オカッパリで捕獲

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

10ポンドオーバーをGET。真昼の琵琶湖オカッパリで捕獲

久米です。3月25日土曜日、ドンドン釣り人が多くなっている琵琶湖のオカッパリに出撃してきました。

朝方はかなり寒い琵琶湖のオカッパリ。先ずは、東岸から攻めてみましたが平均水深が浅い為かショートバイトが続きました。

体感温度が上がり、暖かさを感じたので即移動。ある程度水深が有る、狙っていた場所に入り、安定のジャスターフィッシュ3,5、野エビブルーダウンショット1,8グラムをキャスト。

すると、直ぐ様バイト。ですが、1度アタッてすぐに離したので、その場に置いて軽くシェイクを加えると喰い込んだ魚が37㎝。この時の捨て糸の長さは、25㎝程度でした。

以前と比べ、ボトム付近に反応が良い様に思えたので、更に釣り方をフィネスにし、ジャスターフィッシュはそのままに、1,3グラムのネイルリグに変更。

ある程度は、ボトムの状態は観察済み、ハードボトムやウィードに絡めながら、軽いトゥイッチとボトムスイム。

そして、時間にして丁度お昼頃、1度アタッてから、離したのでラインスラッグを揺する程度のシェイクをしながらロッドで引いてくると、重量感タップリのテンションがロッドに掛かりました。

無事キャッチした魚は、61㎝。さらにウエイトは何と4820グラムのビックママ。ついに10ポンドオーバーを捕獲。

水質は少し白濁り、その水に馴染みながらもブルーのラメが程好くアピールし、バマスフックを使う事でシェイク時にジャスターフィッシュの側面のフラットが水を押す。

正にエサです。皆さんもジャスターフィッシュ、色々なリグで試してみて欲しいと思います。

琵琶湖とGETNET、そして仲間に感謝です。

使用タックル
ロッド:シマノ・ゾディアス264UL
リール:シマノ・ニューナスキー2000番
ライン:フロロカーボン4ポンド
ルアー:GETNET・ジャスターフィッシュ3,5(野エビブルー)
フック:カルティバ・バマス#6
シンカー:ネイルシンカー1,3グラム

ジャスターフィッシュ3.5はまさに小魚!!この映像を観れば一目瞭然ですよ。

« »

このページのTOPへ