野池で50UP、とりあえず釣りたいならこれ!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

野池で50UP、とりあえず釣りたいならこれ!!

お疲れ様です。オッチーです!!

秋も深まり晩秋になりました。バスのポジションも絞りにくくなってきましたね!そんな、難しくなりだした三重野池に短時間釣行へ行ってきました。

実は50アップを釣った前日も仕事帰りに少しだけ野池に行ってました。
その日はデカイ魚は釣れませんでしたが、シャローカバーにデカバスを確認!

次の日の朝は放射冷却もあるので、絶対にそのカバーに魚が付くと確信して、朝練へ。

ラバージグを直接カバーに撃つか、カバー周辺をジャスターフィッシュ35のDSでスイミングさせるかの二択で迷いましたが、まずは周辺をDSでスタート!

水深は50センチ弱のドシャローで普通なら0.9gか0.6gのシンカーを選択するのが妥当ですが、あくまでもボトム付近をスイミングですし、リアクション気味のアクションもつけたくて、2.6gを選択しました。

開始早々にアッサリ食った50アップ!!感無量でしたね。釣れる時はそんなもんです。笑ただ、前日の状況把握やヒントを踏まえた魚だったので、やっぱり嬉しいですよね。

ジャスターフィッシュを選んだ理由は波動がどうとか、サイズ感がどうとかではなく、単純に「釣れるから」この理由が1番。

あえていうなら、ジャスターシャッドよりも水を受けないので、逃すアクションに向いてるからくらいかな?笑時間がないけど、まずは釣りたい!僕が絶対に釣りたい時は、ジャスターフィッシュ35は鉄板です!

色んな方が使って頂いてると思いますが、釣りたいときは、まずはジャスターフィッシュ35で決まりでしょう!!!

ジャスターフィッシュ3.5のDS、水中ではこんな感じで動いております。

季節到来、マジで釣れまくる!!根魚の50UPをGET。

お久しぶりです。萩ちゃんです。安心して下さい〜バス釣りしてますよ。
って、今回のレポートは海釣りなんですが、、11月11日に津の有名な海釣り場で釣りをしてきました。

メインに狙ったのが、根魚。まぁカサゴです。が、なんと巨大な魚が釣れる珍プレイをやらかしてしまいました。メインリグは、マメジカ3g+ジャスターホッグ23。これマジで釣れるんですわぁ〜

特にブルーフレークの入ったカラーは神カラーで、カサゴは5時間ぐらいで30匹ぐらい捕獲しました。そして、いきなり現れた巨大魚は、名前はわからないのですが、サイズは53センチ。

僕はあまり海釣りをしないので、わからないんですが、、、レアな魚+サイズみたいです。根魚は、みんなも知ってると思いますが、バスタックルで楽しめるので、今回もPE0.8号リーダーは8ポンドっていう普通のタックルセッティングです。

まぁでもとりあえずジャスターホッグ23は、針持ちも最高にいいので、1つで4、5匹はいけるし、魚も釣れるし最高なワームですわぁ。
海のカサゴ狙い、根魚狙いには1度使ってみても損はないと思います。

ジャスターホッグ2,3の豆直、実は根魚にかなり有効です。動画もチェックよろしくお願いいたします。

減水の五三川で釣るには、これが手堅い!!

フィールドモニターのセイゴです!11月4日五三川午後の半日釣行のレポートになります!

日曜日のハイプレッシャーと減水が進んでおりなかなか厳しい状態だったのと、急な減水も絡んだのでバスからのバイトが遠くリアクションバイトを取っていくために連日調子が良いネイルリグを選択しました。

まずは沖のストラクチャー、杭などを中心にタイトに攻めていくとアベレージを数本キャッチ!

これだけハイプレッシャーの中での釣りですがこのネイルリグには本気の吸い込みバイトです。

この後も同じパターンでバイトは貰えるもののサイズが伸びず最後夕まずめの時間に。

ベイトもシャローに上がり始めたので、狙いをベイトが集まるエリアのブレイグ沿いに変えて、スピードのもつけたいのと水深もあるディープに落としてから上げていくを考えシンカーを普段は0.9gの所を1.4gにチェンジ。

丁寧にブレイグ沿いを連続トゥイッチで跳ね上げフォールで誘うと明確な良いバイト!コンディションの良い40アップを釣る事に成功しました!

五三川にある沖の杭にはうなぎの仕掛けなどが多く付いていると思いますが、そこにルアーを入れていくのも難しくハードプラグでリアクションバイトを誘うには根掛かりのリスグが高すぎると思います。

ですがこのネイルリグだとタイトに攻めていっても仕掛けなどに引っかかる事もなく場荒れが少なく魚に誘う事が出来ます!

あとはこの日のように水深を考えてシンカーを使い分けてみてください!
まだまだ活躍間違いなしのジャスターフィッシュ35のネイルリグ是非お試しください!!

ジャスターフィッシュ3.5のネイルリグが何故釣れるかは、この動画を観れば一目瞭然です。

このページのTOPへ