冬のサイトでも、サイズの使い分けは必要!!

2013年11月4日で終了GETNET BLOG&NEWS

野池オカッパリで反応続くフリーリグ

久米です。野池レポートになります。

以前からご一緒釣行をと思っていたアンディーさんと野池フリーリグ修行に。数日前と違い、ギルが岸際から離れていたので、いつものジャスターホッグではなく、ジャスターシャッド42の弱チューンフリーリグを選択。

これが正解!先ずは、アンディーさんが先制。アクション的には、ジャスターホッグとさほど変わらないのですが、ボトムパンピングやシェイクは、ホッグの時よりも若干強めにし、カットしたテールがプルプルと動くのをイメージし、ステイも若干短めがいい感じでした。

続いて、自分も同じアクションで、ナイスフィッシュをいただき、そう方共にアベレージサイズを入れながら、アンディーさんが追加。
何せ、ノラ無くても、バイトは頻繁にあるので、集中力が高まり楽し過ぎるセット。

そして、自分にもナイスサイズが追加。秋深まる時期で、捕食対象もコロコロと変わると思いますが、ボリューム感やシルエットに、水押しでジャスターシリーズを使い分けていただければと思います。

事実、この日は人が多かったのですが、連発は自分達だけで、アンディーさんも驚き、更にフリーリグにもハマって自分でも、驚いておられました。

ジャスターシリーズ共通ののエアホールのギミックや柔らかなマテリアルがいい仕事をしてくれていると思いますので、動かした後のステイはお忘れ無くですよ。

フリーリグのイメージが湧く映像が満載の動画です。是非、参考にして下さいね。

野池でサイズを狙うなら、ラバージグがお勧め!!

お疲れ様です。オッチーです!今回は仕事終わりの短時間にウゴさんと野池に行ってきた模様のレポートになります!

この時期、野池の水温は30度オーバーになってくるので水質が悪くなります。そして、シェードに魚が集まります!!

正直、コバス達の活性はあがるのでライトリグをすれば数釣りを楽しめますが、サイズをだすのが厳しくなる…。そんな時に僕がよく使うのがラバージグの釣りです。

悪路ジグ+ジャスターホッグ43をメインに使用してますが、野池での基本ウエイトは8g。これで釣れなければ、あえてウエイトを上げてアプローチするようにします!これは食性ではなく、リアクションでバイトさせるイメージで使うからです。

当日は濁りの強い野池を選択して、ガマやレイダウンにジグをアプローチしていきました!
また、シェードを広く形成しているようなオープンウォーターではジグストで線の釣りができるのもラバージグのメリットだと思います!

補足ですが、ジャスターホッグ43を使用するほうがカバー内でのアピール力も高く、ジグストに対応します。

ウゴさんにも僕にも複数バイトがあり、短時間ながら7.8匹くらいは釣ることができました。スーパービッグは出せなかったけど、比較的イイ魚が釣れたのは良かったです。

みなさんもラバージグで夏のビッグバスを狙ってください!!

お盆休みの五三川&養老水系は釣り人だらけ、その中で45UPを連発!!

フィールドモニターのセイゴです!8月16日、連休中の五三川&養老水系での釣行レポートになります!

丁度台風がすぎた直後の為、増水が激しく満水になった五三川。満水になった為、普段陸の場所やカバーも水が浸かった状態だったのでメインはジャスターホッグを使った直リグでアプローチしていき、インレットなどはダブルフラッシュスピンを使ったアプローチをしていきました!!

まずは太陽も出ていたので、シェードが多いオーバーハングが多く点在するエリアに入り丁寧にカバー撃ちをからスタート。

ジャスターホッグ3.3の直リグをフォール→ステイ→シェイク→ステイを繰り返していくとアベレージサイズが連発!

その後もランガンしていく中で、シェードになっている中でも風が当たるアシや水の動きが多い場所を重点的に狙っていくと、フォール後のステイで今までよりも強いバイト!上がってきたのはコンディション抜群な45upでした!!

ジャスターホッグ33を使っていく上で大切になっていくのはやはりステイ時間、

ステイした時にジャスターホッグが斜め立ち姿勢になり水流などでフワフワと自然なアクションが出ている時にバイトが多いイメージです!このアクションを出していく事を意識し、丁寧に誘っていくと魚のキャッチに近付いて行きます!

ラストの夕まずめの時間は水の動きが激しくベイトも集まるインレット周辺を狙いに変え、フィーディングで差してくる魚狙いで、ダブルフラッシュスピンを使い攻略しました!

台風後なのもあり普段よりも流れが強く出ているインレットに対し、ある程度扱いやすい7gを使い、流れに差しているベイトの群れの奥に送り込みバスは待機しているであろうヨレにカーブフォールさせると一撃でひったくるバイト!ラストにコンディション抜群な45upのキャッチに成功しました!

流れの中でもアピールが強くスピーディーにアプローチしていく事の出来るダブルフラッシュスピンに、カバー撃ちでの究極のナチュラルアクションの出せるジャスターホッグの直リグ。五三川でも出番が多いと思います!是非お試しください!

只今、ジャスターホッグのフリーリグの動画がが公開されているので、是非参考にして下さい。

このページのTOPへ