フィールドレポートNo2 夏の東幡攻略

フィールドレポートNo2 夏の東幡攻略

東幡野池

お疲れ様です。8月6日(火)に東播で釣りをしてきたのでレポートを送ります。

朝、ジャスターホッグ4.3の1ozTXでバイトを得るも非常に濃いカバーで掛けたので、抜くのにてこずりそのままポロリ。

テンションの下がるスタートですが、バイトを得たエリアをヒントに、似たようなエリアや夏の鉄板エリアをランガン。

そしてインレット+ゴミ溜まりの複合スポットにジャスターホッグ3.3の10g直リグをねじ込み、しばらくステイ。するとラインが走り、コンディションのよい40後半をGET。

東幡野池で直リグ

ヘビーカバーやインレットにはバスは着いているものの、オチパクで食ってくるほど甘くは無い状況です。

そんなときはジャスターホッグの放置のナチュラルなアクションが確実に効いていますね。この日はどちらとも放置中でのバイトでした。改めて放置の食わせの力を再確認しました。

« »

このページのTOPへ